Good Day to Die

this is my story

Conflictへの興味関心>平和研究 平和のためのConflict Resolusionというよりは、Conflictそのものに興味があります。(両親の離婚調停の中で仲裁役のようなものを長くなっていたという経緯からというのはあるかもしれません)平和を作るのは、小さな一歩し…

私の平和研究(current)

人間って面白いよね。 人間は毎日変わっていくし、どの人といるかで出る面も違うから、その人がどういう人かっていうのはその人が死ぬまでわからないんじゃないかな? 最近多様性ブームだけど、資本主義の軸の中での"多様性"ではなくて、 相田みつを「みんな…

Note:How to change myself shining from inside and outside

How to change yourself shining from inside and outside -How I accepted myself and came to be able to love myself- 1,Do what to do perfectly. You often feel lazy to do , And sometimes feel nothing to do. But try not to escape from the thing…

"私は自分のことがものすごく好き。"

I love this*)) from my friend. ↓↓ 私は、自分のことがものすごく好き。 私の人生自体は、世界中のものごとと比べたら、そりゃあ端っこ・隅っこにあるちっぽけなものにすぎないかもしれないけれど、少なくとも、私の人生の中心に存在する。 「普遍的な美」…

誕生日の意義

毎年誕生日が来るたび憂鬱になる。 祝われないことが怖いのだ。 社交的な友達の多い子はたくさんのサプライズやメッセージやプレゼント、SNSでのコメントなど。 思うに誕生日という日は、普段どれだけ周りにコミットしてきたか(他人に感謝されたり大切に思…

20歳の私が将来に向けて記念に残しておきたいもの ー 「ユニークさ」とは何か (20歳記念句集の記事として書いたものです)

“自分”という存在は自分でも驚くほどに複雑で謎に満ちていて、とても強い関心に値する存在であり、永遠に尽きない最高の研究対象・材料である。それは、”自分”が人間だからである。そして、私が人間でありうる限り、私にとってユニークさは生きる上でのキー…

イスラエル•パレスチナ スタディツアー 概要

3/3から3/14まで中東に行ってきました!NPO法人「聖地の子供を支える会」という、対話と教育によって平和を実現しようという趣旨のNPOの主催である「平和を願う対話の旅」というスタディツアーに参加してきました。本当に有意義で感じること学ぶことがたくさ…

はじめに。

このブログの構成 自分というもの。 私の気づきや自分なりの考えなどや、それに至るまでのevidence(URLとか本とか影響を受けたもの)の、自分自身に関するある種の哲学的な内容。 日々の暮らしだったり(現在)過去の受け止め方だったり未来のビジョンだった…